妊娠2ヶ月

妊娠2ヶ月頃(4週~7週)に
気をつけたいこと

妊娠2ヶ月(妊娠4週・妊娠5週・妊娠6週・妊娠7週)にあたる時期の胎児の様子や、母体の変化・注意点などを各週ごとにまとめています。

  • 妊娠 超初期
  • 妊娠 初期
  • 妊娠 中期
  • 妊娠 後期

妊娠2ヶ月の赤ちゃんの成長と母体の変化

妊娠2ヶ月とは、妊娠4週・妊娠5週・妊娠6週・妊娠7週の4週間。この時期におなかの赤ちゃんがどのような成長をしているか、母体にはどのような変化が現れるのかを詳しく解説しています。生理の遅れに気づき、多くの方が妊娠の兆候を感じ始めるのがこの時期です。

妊娠2ヶ月目の赤ちゃん成長記録

妊娠2ヶ月

妊娠2ヶ月目の赤ちゃんは、お腹の中で以下のような成長を続けています。

妊娠4週目の胎児の様子

妊娠4週目の胎児の大きさは、約0.5~2mm。外胚葉・中胚葉・内胚葉が形成され、内臓などとして成長していく「器官形成期」です。まず人体でもっとも重要な器官である心臓がつくられ、拍動をスタート。さらに肝臓・膵臓と、重要度の高い器官から順々に形成されていきます。胎児としての形がつくられる時期ですが、まだそれぞれの器官を目で確認するのは不可能です。

妊娠5週目の胎児の様子

胎児の大きさは1.5~2mmほどになり、超音波検査(エコー)で胎のうが確認できるようになります。胎児の形はタツノオトシゴのようになり、手が形づくられてきます。目や耳といった器官の形成も始まりますが、まだ物を見たり音を聞いたりする機能はハッキリしていません。また、大動脈の形成も5週目からスタート。大事な血管・神経が育つ時期なので、母体はしっかりと栄養を摂る必要があります。

妊娠6週目の胎児の様子

妊娠6週目の胎児の大きさは7~10mm程度。5週目に胎のうが確認できなかった方もしっかりと確認できるようになり、心臓も徐々に形成され早い方だと心拍を確認できることもあるようです。6週目は、脳の機能の1つである視床下部が形成される時期。さらに、生殖器の形成も始まります。女の子は卵巣・男の子は精巣から発達していきますが、外性器の形成にはまだ時間が必要です。

妊娠7週目の胎児の様子

妊娠7週目の胎児は8~16mmまで成長。心臓の内部が2つの心房と心室に分かれ、血液を身体に送る機能が発達します。心拍数も確認できるようになり、超音波で拍動を見ることもできるでしょう。また、頭・胴体・手・足なども形成され、一気に人間らしくなるのがこの時期。まだまだ頭部が大きくアンバランスですが2頭身となり、丸く縮こまっていた胴がまっすぐになっていきます。

妊娠2ヶ月目の母体の様子

妊娠2ヶ月

妊娠2ヶ月目のママの身体は、以下のように変化していきます。

妊娠4週目の母体の様子

妊娠4週目は、人によっては妊娠検査薬で陽性反応が出る時期。胸が張る・身体がだるい・下腹部に痛みを感じるなどの妊娠初期症状が見られる方もいます。普段とはちょっと違う身体の変化が現れるため、このような症状が出た場合は妊娠の可能性を考えてみましょう。また、ホルモン分泌(プロゲステロン)の変化により、情緒不安定になったり強い眠気に襲われたりすることも。仕事や車の運転などは注意が必要です。

妊娠5週目の母体の様子

生理予定日から1週間ほど経過した5週目は妊娠検査薬の反応が出やすく、妊娠を確認する方が多くなります。お腹はまだ膨らんでいませんが子宮は大きくなってきており、膀胱や腸が圧迫されて頻尿・便秘になる方も見られるようです。また、早い方だとつわりがスタート。においで気分が悪くなったり、食べ物の好みが変わったり、食欲不振などの症状が出ることもあります。

妊娠6週目の母体の様子

多くの方につわりの症状が見られるのは6週目。程度に個人差はありますが、妊婦の約8割が食べづわり・吐きづわり・眠りづわりなど、何らかのつわり症状を経験しています。とくに吐きづわりは脱水症状・栄養不良に陥ることもあるため、あまりにも症状が重い方は病院での治療が必要です。また、お腹の痛みや張りを感じる人も多いですが、これは子宮が大きくなったり靭帯が引っ張られることによるもの。出血などが見られない場合は心配ありません。

妊娠7週目の母体の様子

7週目はつわりの症状が激しくなり、体調不良を訴える方が増加。ホルモンバランスの変化から、便秘・下痢・肌荒れなどのトラブルに見舞われるケースも多くなります。つわりは病気ではないと分かっていても精神的に不安定となり、悩んでしまう方も少なくありません。「つわりはいつか終わるもの」と自分に言い聞かせ、あまり心配せず心穏やかに過ごすようにしましょう。パートナーや家族などを頼り、辛さをシェアすることも重要です。

Copyright (C) 妊娠中の健康管理カレンダー All Rights Reserved.